タロットエンペラー 設定差解析 勝てる立ち回りまとめ【設定狙い・推測判別要素】

タロットエンペラー 設定差 判別推測要素 RT中 ハズレ 打ち方 機械割
(C)ユニバーサルブロス 2017/11/27導入日
最終更新日2017/12/6

スロット「タロットエンペラー」の設定差・打ち方、解析情報などの勝つための立ち回りに必要な情報のまとめです。

A PROJECT第8弾となる新台。
基本的なゲーム性はハナビやバーサスタイプ。
演出によるボーナス期待度の示唆があるのが本機の特徴。

もちろん、技術介入によって設定1でも機械割100%付近で打てるという特徴も継続。
通常時の小役RT中のハズレにも設定差があるのでしっかり攻略しながら楽しみましょう。

・RT純増:前半0.2枚、後半0.5枚
・コイン持ち:38.9~42.1G

※最新の情報を随時更新していきます。(ホームページをお気に入りに登録して随時チェックをお勧めします。有料サイトには載っていない情報も盛りだくさんです。)

スポンサードリンク

●天井狙いとゾーン狙い

●天井狙い

天井非搭載となる為ゲーム数による狙い目なし。

●ヤメ時

ボーナス非成立時ならいつやめてもOK。

●通常時の演出

●スートチャンス演出

タロットエンペラー パネル小役ナビ

液晶右のパネルによって小役をナビする。
外れるとボーナスチャンス。

●カード演出

タロットエンペラー カードナビ

カード下のアイコンで小役をナビ。
シャッフル発生や逆向きのカード出現でチャンス。

●カードスクロール演出

タロットエンペラー カード変化ナビ

カードがスクロールするとチャンス。
世界のカードが多いとチャンス。

●プッシュボタン演出

タロットエンペラー プッシュボタン演出

「GEKI CHANCE」が出現すれば激チャンスとなる。

●フォーチューンルーレット演出

タロットエンペラー フラッシュ演出

フラッシュとカードでボーナス期待度を示唆。
最終的に「世界」のカード出現でボーナス確定

●設定変更時の立ち回り

設定変更による恩恵なし。
ガックンチェックなどによる設定変更判別は不可。

●設定狙い・設定6の特徴・高設定確定演出

●ボーナス確率

設定 BIG REG 合算 機械割
1 1/426 1/426 1/213 97.4~99.7%
2 1/405 1/415 1/205 99.3~101.7%
3 1/392 1/395 1/197 101.1~103.5%
4 1/368 1/381 1/187 105.7~108.1%
5 1/886 1/237 1/187 107.0~108.6%
6 1/886 1/234 1/185 107.2~108.9%
ボーナス確率には特徴的な設定差がある為高設定はすぐにわかる仕様に。
設定56はBIGがとにかく重くREGが非常に軽い
一瞬で判別できるのでこれだけで十分ですね(笑)

●通常時の小役確率・設定56はコイン持ちが圧倒的

・ベル:1/13.6
・チェリー:1/10.2
・本(スイカ):1/136
・特殊役合算:1/109
※上記は設定4の実践値

設定56はベル確率が1/6.5付近との情報有り?
コイン持ちが良く千円で70~80Gは回ります。


●RT中ハズレ出現率

・タロットチャンス中:1/44.6
・タロットゲーム(30G):1/14.2
・タロットゲーム(100G):1/12.2
※上記は設定4の実践値

RT中のハズレ出現率には設定差がある模様。
高設定ほどハズレが出現しやすい特徴があるのでカウントしておこう。

●REG中は出現するカードで設定の示唆

タロットエンペラー REG中打ち方 設定示唆

REG中は1枚のカードが出現する。全部で16種類あり設定を示唆しています。
皇帝世界は高設定のチャンスとなるカードなので覚えておきましょう。

●打ち方・リール配列

タロットエンペラー 打ち方リール配列 配当表 1枚役


■通常時

タロットエンペラー 通常時の打ち方

・左リール上中段にBAR目押し。
・上段に青7が停止すればスイカ(本)を狙う。
それ以外はは適当打ちでOKですが、左にBARを枠上に押した場合は下段BAR停止からでもスイカが揃うので注意しよう。

※チェリー停止時に右リール中段にリプ以外ならチェリー重複ボーナスの期待度大。
※スベリ(上段ベル)から特殊リプレイ(ベル・リプ・リプ、本・リプ・リプ)はボーナス。

●皇帝カード出現時は特殊役を狙う。

タロットエンペラー 皇帝カード 特殊役

・皇帝カード出現時は左に青7を狙い、中にどちらかのBARを狙う。

皇帝カード出現時は4つの特殊役のフラグが成立していて、15枚役は中リールにBARを目押ししないと取りこぼして10枚役が揃い損をしてしまいます。

タロットエンペラー 特殊役10枚 15枚 停止目

【皇帝カード出現時のフラグ】
・青7・白BAR・ベル(15枚)
・青7・黒BAR・ベル(15枚)
・青7・BAR共通・ベル(15枚)
・青7・ベル・ベル(10枚)

完全に全部獲得する方法が判明しています
→15枚役完全獲得方法!!2択を1択にする裏技教えます!!


■ボーナス中

●BIG中は1回だけ14枚役を取る

タロットエンペラー BIG中の打ち方 技術介入要素

・BIG中は1回だけ14枚役を取ることでMAX枚数獲得できる。
・打ち方は簡単で中右適当打ちで、上段リプテンパイ時に左に赤7を目押しすればOK。
※枠上と上段の2コマあり、失敗しても大丈夫なので簡単です。

●REG中は赤7付近を狙って消化

REG中は基本フリー打ちでも大丈夫なのですが、左リール青7の上にある「リプ・本・リプ」が停止してしまうと残りリールも本を狙う必要があります。
なのでそこ以外、赤7などを目安に消化するといいです。

タロットエンペラー REG中打ち方
万が一この停止目になったら残りスイカ(本)狙い。

REG中は出現するカードで設定の示唆を行っています。
タロットエンペラー REG中打ち方 設定示唆
皇帝や世界はチャンスとなる。


■RT中(リプレイ外し)

●RTの仕組み

BIG後に突入する「タロットチャンス(RTの前半)」は残り8Gまでリプレイ外しを実行、残りの7Gからでジャックイン優先
JAC INで「タロットゲーム(後半のRT)」に突入。
(基本的な流れはハナビやバーサスと同じですが、REG後も1Gチャンスあり)

【前半RT・タロットチャンス】
・BIG後:30G継続
・REG後:1G固定(約25%でRT100G)
※終了条件:タロットゲーム突入orゲーム数消化orチェリー入賞
(チェリー入賞で終了となるので覚えておきましょう)
・RT純増:0.2枚

【後半RT・タロットゲーム】
・継続ゲーム数:30or100G
※REG後に突入した場合は100G確定
・RT純増:0.5枚(チェリーを獲得出来るため純増が多い)

●横向きの女教皇カードがリプレイ外しの合図

タロットエンペラー リプレイ外し

横向きの女教皇カードがリプレイ外しの合図で、逆押しで左枠内に青7(下の)を目押し。(3コマ余裕あり)

タロットエンペラー リプレイ外し 逆押し.

残り8Gまでハズシを実行しよう。

●残り7Gからは順押し青7狙い

タロットエンペラー リプレイ外し 順押し

残り7G以下で横向きの女教皇カードが出現すれば順押し青7狙いでタロットゲームに入賞させよう。
こちらも3コマ余裕があるので比較的簡単です。

タロットエンペラー 白7揃い恩恵

タロットチャンス中に「金7カットイン」が発生すればタロットゲーム100G、もしくはBIGのチャンスとなる。
REG後も1Gだけチャンスがあるので期待しよう。
REG後のRT移行率は約25%

●タロットゲーム中は通常時と同じ打ち方

RT後半となるタロットゲーム中は通常時と同じ打ち方でOK。
チェリーを獲得してもいいので純増が0.5枚とアップしています。


■リーチ目
タロットエンペラー リーチ目

●解析情報

●ボーナス確率・機械割

設定 BIG REG 合算 機械割
1 1/426 1/426 1/213 97.4~99.7%
2 1/405 1/415 1/205 99.3~101.7%
3 1/392 1/395 1/197 101.1~103.5%
4 1/368 1/381 1/187 105.7~108.1%
5 1/886 1/237 1/187 107.0~108.6%
6 1/886 1/234 1/185 107.2~108.9%

●小役確率

●通常時(設定4実践値)
・ベル:1/13.6
・チェリー:1/10.2
・本(スイカ):1/136
・特殊役合算:1/109
設定56はベル確率が1/6.5付近になる模様

・コイン持ち:38.9~42.1G

●RT中ハズレ出現率(設定4実践値)
・タロットチャンス中:1/44.6
・タロットゲーム(30G):1/14.2
・タロットゲーム(100G):1/12.2

●同時成立期待度

全ての小役でボーナス当選の可能性がある。
小役の期待度は、リプレイ<ベル<チェリー<本<金7の順

●単独ボーナス確率

●動画

■ティザームービー(0:28)


カテゴリー: た行   パーマリンク