イケイケマハロ-30 勝てる立ち回りまとめ

イケイケマハロ 勝てる立ち回りまとめ
(C)北電子 2015/7

北電子のマハロシリーズ第4弾、イケイケマハロ-30の勝てる立ち回りまとめです。

この台は、天井がないので勝てる立ち回りとしては設定狙いがメインになります。

ノーマルタイプなのでボーナス確率を中心に見ていくといいですが、その他にも BIG中・REG中に設定を推測できるポイントが多い台なので設定判別難易度的には易しい台です。

※最新の情報を随時更新していきます。

スポンサードリンク

●天井狙いとゾーン狙い&ヤメ時

・天井やゾーンなどがないノーマルタイプの台なので、狙い目やヤメ時は特にありません。

●設定変更時の立ち回り

・設定変更後の恩恵は、特になし。
・ガックン判別は可能。
・77G以内の連荘は、BGMが変化する特徴があるので、朝一にBGMが変化したら据え置きが濃厚となります。
(設定変更後は、BGM変化しないため)

●設定狙い・設定6の特徴・高設定確定演出

・ボーナス合算確率が1/137が設定6値
・BIG中は、高設定ほどスイカの出現率が高い(※実践値で設定6:1/28.8)
・BIG終了時に上部パネルが高速点滅しやすい(※実践値で設定6:1/21.4%)
・REG中にスイカ獲得時に、サイドランプが『上から下に向かって点滅すると奇数示唆』、『下から上は偶数示唆』、『設定6は1対1になる』(打ち方は、下で解説)

●打ち方

イケイケマハロ ボーナス中(BIG・REG)の打ち方

イケイケマハロリール配列

通常時は、左リールにBARを目安にチェリー狙い。
スイカまで滑って来たら残りスイカ狙い。

BIG中は、サイドランプが点灯時は小役狙い。
(スイカに設定差がある。)

REG中は、スイカを1度だけ取るとランプで設定推測が出来る。(上で解説)
打ち方は、左リールに『白7・スイカ・白7』をビタ押し!!
成功時は、残りリールもスイカ狙い。(取りこぼしに注意)

●その他解析情報

●ボーナス確率と機械割

イケイケマハロ-30
設定 BIG REG 合算 機械割
1 1/294 1/512 1/187 97.5%
2 1/291 1/475 1/181 98.4%
3 1/279 1/437 1/170 100.6%
4 1/266 1/400 1/160 103.1%
5 1/251 1/370 1/150 106.1%
6 1/230 1/338 1/137 110.5%

カテゴリー: あ行   パーマリンク


イケイケマハロ-30 勝てる立ち回りまとめ への1件のコメント

  1. ピンバック: スロット 天井攻略機種一覧!! スロットは期待値で勝つ 【スロット・攻略】 楽スロ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。