ハイスクール・フリート 設定差解析 勝てる立ち回りまとめ【判別推測要素・打ち方・有利区間・小役確率・同時当選】

ハイスクールフリート 設定差 打ち方 設定狙い 判別推測要素 機械割 高設定確定演出
(C)ユニバーサルブロス 2018/7/23導入日

スロット「ハイスクール・フリート」の設定差や打ち方、設定判別ポイント・高設定確定演出・解析情報などの設定狙い勝つための立ち回りに必要な情報のまとめです。

人気アニメがスロットで登場。
タイプはボーナス+ART機。

ARTはボーナス経由や直撃での当選があり、1セット40Gで純増は1.0枚。
1セット40Gですが単発終了はほとんどなく平均4.4~4.9回継続します。

設定判別もスイカに注目していれば簡単に高設定が判別できるので設定狙いにも向いています。
しっかり攻略して勝ちましょう^^

ART純増1.0枚
コイン持ち:35.5~38.4G

※最新の情報を随時更新していきます。(ホームページをお気に入りに登録して随時チェックをお勧めします。有料サイトには載っていない情報も盛りだくさんです。)

スポンサードリンク

●天井狙いとゾーン狙い

●天井狙い

天井非搭載

台選びでライバルに勝ちたいならこれが必須

全国約2000ホールの出玉情報をほぼリアルタイムで公開している日本最大級のパチンコ・パチスロの出玉情報サイト

●ヤメ時

非有利区間でボーナス非成立時ならいつやめてもOK

有利区間ランプの位置はクレジットの下の方のランプ
ハイスクール・フリート 有利区間ランプの位置

スイカ成立時は有利区間ランプが点灯しなければボーナスのチャンスとなる。

●通常ステージと基本情報

●ゲームフロー

ハイスクールフリート ゲームフロー ゲーム性 ART突入契機

●前兆ステージ

ハイスクールフリート 前兆ステージ


●有利区間・高確ステージ・ART抽選

【内部状態】
内部状態は非有利区間と有利区間(通常・高確)の3種類ある。
ピンチ揃いと1枚役は有利区間移行が確定で必ず通常の有利区間へ移行。
スイカは一部で高確の有利区間へ移行し、移行しなければボーナス当選のチャンス。

【有利区間移行契機】
・1枚役
・ピンチ揃い
・設定差のないスイカ

有利区間ランプの位置はクレジットの下の方のランプ
ハイスクール・フリート 有利区間ランプの位置

【高確移行契機】
・設定差のないスイカ
・有利区間中に引いたART非当選のボーナス後32G間
※夜背景は高確濃厚

【ART抽選契機】
・有利区間中のボーナス
・設定差のないスイカ

(有利区間に移行した小役と同時当選したボーナスは、有利区間中の扱いとなりART抽選が行われる。
設定差のないスイカは、有利区間中と有利区間に移行した場合に抽選。
高確中のボーナス当選はART期待度50%

ハイスクール・フリート ボーナス中赤背景 ART期待度
画面の枠色が変化しART期待度を示唆。
白<青<緑<赤の順にARTに期待でき、赤ならART期待度は約80%

●設定変更時の立ち回り

設定変更・電源OFF→ON
項目 設定変更後 電源OFF→ON
天井 なし なし
内部状態 再抽選 引き継ぐ
ステージ

●設定狙い・設定6の特徴・高設定確定演出

●高設定確定パターン

●ボーナス終了画面

・艦長集合出現で設定2以上確定
・猫(いそろく)出現で設定5以上確定

●ARTラウンド開始画面

・ルートA出現で設定4以上確定
・ルートB出現で設定5以上確定


●ボーナス確率

設定 ボーナス合算
1 1/199.8
2 1/199.8
3 1/176.2
4 1/176.2
5 1/168.0
6 1/152.8

●小役確率・スイカ出現率

設定 スイカ
1 1/73.8
2 1/73.8
3 1/70.3
4 1/70.3
5 1/69.0
6 1/66.3
設定差がある小役はスイカのみ。
設定6だけ別格で出現しやすいので要カウント

●スイカ同時成立ボーナス

設定 スイカ 実質出現率
1 5.0% 1/1476
2 5.0% 1/1476
3 9.4% 1/748
4 9.4% 1/748
5 11.2% 1/616
6 14.7% 1/451
スイカ同時当選ボーナスは超設定差がある。
スイカボーナスの頻発が設定6挙動と覚えておきましょう。

●ボーナス終了画面

ボーナス終了画面 示唆内容
ハイスクール・フリート ボーナス終了画面 基本パターン1
ハイスクール・フリート ボーナス終了画面 基本パターン2
ハイスクール・フリート ボーナス終了画面 基本パターン3
基本画面
ハイスクール・フリート ボーナス終了画面 ミーナ&テア 高設定期待度アップ ミーナ&テア
高設定示唆
ハイスクール・フリート ボーナス終了画面 艦長集合 設定2以上確定 艦長集合
設定2以上確定
ハイスクール・フリート ボーナス終了画面 五十六いそろく 設定5以上確定 五十六(いそろく)
設定5以上確定
ボーナス終了画面は基本的にBGMに対応した画面が出現する。
それ以外が出現すれば高設定のチャンスとなり、ねこ(いそろく)が出現すれば設定5以上が確定となる。

●ARTラウンド開始画面

ハイスクール・フリート ARTラウンド開始画面 基本パターン
基本パターン

特殊ルートA
ハイスクール・フリート ARTラウンド開始画面 特殊ルートA 設定4以上確定
設定4以上確定

特殊ルートB
ハイスクール・フリート ARTラウンド開始画面 特殊ルートB 設定5以上確定
設定5以上確定

ART突入時や継続時にラウンド開始マップが表示される。
その際に通常パターンと違うAルートやBルートが選択されれば高設定が確定となる。

●打ち方・リール配列

ハイスクールフリート 打ち方リール配列配当表


■通常時
・左リールBARを目安にチェリー狙い。


■ボーナス中
ハイスクールフリート BIG中打ち方

BIGは通常時当選とART中の当選で獲得枚数が変化する。
打ち方は通常時は適当打ちで、ART中はナビに従うだけでOK。


■ART中
・ナビに従い消化。
・「○○を狙え」発生時は、各リールに狙う。
・演出発生時は小役フォロー。
・それ以外は適当。


■小役停止目
ハイスクールフリート 小役停止目 確定役出目 ボーナス当選期待度

●解析情報

●ボーナス・ART確率・機械割

設定 ボーナス合算 ボーナス+ART 機械割
1 1/199.8 1/145.8 97.6%
2 1/199.8 1/145.8 99.3%
3 1/176.2 1/131.2 101.2%
4 1/176.2 1/131.2 103.5%
5 1/168.0 1/126.0 105.0%
6 1/152.8 1/116.0 108.2%

【同色BIGの獲得枚数】
通常時:約150枚
ART中:204枚

【異色BIGの獲得枚数】
通常時:約104枚
ART中:144枚

●小役確率

●通常時

設定 スイカ
1 1/73.8
2 1/73.8
3 1/70.3
4 1/70.3
5 1/69.0
6 1/66.3

・上段押し順ベル:1/22.3
・中段押し順ベル:1/11.6
・下段押し順ベル:1/20.2
・上段共通ベルA:1/218.5
・上中段押し順ベルB:1/79.9
・1枚役:1/48.9
・ピンチ揃い:1/69.8
・リーチ目役:1/8192
・リーチ目リプレイ:1/5461

・コイン持ち:35.5~38.4G

●ART中

・上段リプレイ:1/26.7
・中段リプレイ:1/13.1
・下段リプレイ:1/26.7
・被弾リプレイ:1/7.3

●同時成立期待度

設定 スイカ 実質出現率
1 5.0% 1/1476
2 5.0% 1/1476
3 9.4% 1/748
4 9.4% 1/748
5 11.2% 1/616
6 14.7% 1/451

・1枚役:4.9%(1/998)
・ピンチ揃い:21.1%(1/331)
・リーチ目役:100%(1/8192)
・リーチ目リプレイ:100%(1/5461)
()内は実質出現率

●単独ボーナス確率

●動画

■PV動画(5:33)


カテゴリー: 未分類, は行   パーマリンク


ハイスクール・フリート 設定差解析 勝てる立ち回りまとめ【判別推測要素・打ち方・有利区間・小役確率・同時当選】 への2件のコメント

  1. ピンバック: スロット最新機種別徹底攻略!!全ての機種を網羅!! 【スロット・攻略】 楽スロ

  2. ピンバック: 新台【ハイスクール・フリート】設定判別はスイカに注目すれば超簡単【小役確率・同時等当選ボーナス】 【スロット・攻略】 楽スロ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。